11月3日・4日に、一泊二日の山女子フェスタでした。初めての山のイベントです。私が受け持つ講座や、60人の集団登山もあり、とにかく緊張していました。

・・・講座の準備・・・
テント3つと、実際のテン泊用装備。
テントは、エアライズ2つとオニドーム。あとはモンベルさんに、ステラリッジとクロノス、ムーンライトをお借りしました。クロノスとムーンライトは設営したことが無いのでYouTubeで勉強しました。便利ですね。装備の確認を何度もして、本番です。

開会式です。イベントにはおしゃれでカラフルな女子達がたくさん!と思ったら、いなべ市市長さんが一番目立っています。遭難しても見つかるでしょ!と仰っていました(笑)
この後はテントパッキング講座です。

講座は、15人90分を2回受け持ちます。皆さんとってもスムーズに設営してもらい、質問も沢山いただき、優しい参加者さんやスタッフさんのおかげで本当にやりやすく楽しめました。
ほっとした私はテンションが上がって話しまくり、時間を少しオーバー…反省しています。
何人かにテント購入します!と言われ本当に嬉しく思いました。よかった~

次はプロガイドさんによる登山講習会です。流石プロの方。お話も上手で私もとても為になりました。こんな風になりたい。

お待ちかねの夕食の時間です!

青川峡スタッフスパイスカレー3種、フラールのお惣菜やピザ、シェスギの肉料理、こんま亭のシュークリーム、コーヒーです。どれもいなべの名店ばっかり!ビール片手に美味しく頂きました!

この後はランタンナイトだったのですが、私は一時帰宅。残念。

4日、この日は残念ながら早朝から雨でした。御池岳に登る予定を変更し、希望者のみ竜ヶ岳麓の登りCT1時間くらいの砂山へ行くことに。雨にも関わらず沢山の方が参加をしていて驚きました。お弁当とVANILLAの焼き菓子を受け取ったらバスに乗り込み出発です。

皆さんカラフル。

宇賀渓へつき、登山開始。雨の中45人歩き始めます。

今回ガイドさんがいたので全面的に指示をもらい、私は後方でお客さんと楽しくお話をしながら歩きましたが、遅れる方もいなく、全体的に列もあまり途切れることもなく、初心者向けのイベントなのに皆さん健脚でした。すごい!

頂上へつき、雨がまだまだ降りやまないので、少しだけ休憩をして、同じ道を下山します。下山時、ガイドさんが雨で滑りやすく、危険個所があったので、スリングを使って自身を確保し、スムーズに下りられるよう補助をしていました。その他、山についての知識、楽しい会話、気遣い、とても勉強になりました。

ガイドさんのいる山行をしたことのない私ですが、実際に山行ご一緒させていただき、プロから学べることがかなりあり、個人的にガイドをお願いしてみたいと思いました。下山後に一枚。お疲れさまでした。

参加者から色々な声を聞きました。
・登山をしたいけれど周りに経験者もいなくハードルが高い。
・テン泊したいけれどやり方がわからない。
・決して安くないテント購入を失敗したくないから体験してみたい。
ということでした。

山をやり始めた時に私も同じように悩んだことを思い出しました。
こういう方が一歩を踏み出せるお手伝いができる活動を、私はしたいです。